コウノドリ2新キャスト発表!!宮沢氷魚が俳優デビュー!!

前作から2年の時を経て復活するTBSのドラマ「コウノドリ2」が10月13日(金)より放送が始まります。

前回主役を務めた綾野剛さんはもちろん、松岡茉優さん、吉田羊さん、坂口健太郎さん、星野源さんなど豪華キャストが再集結!

さらに佐々木蔵之介さんや古畑星夏さんなどの新キャストが加わり、ますます盛り上がりをみせています。

そしてある方が「コウノドリ2」で俳優デビューされるということで話題沸騰!!

今回は「コウノドリ2」の新キャストに抜擢された宮沢氷魚さんについて詳しく調べていきたいと思います(^^)/

コウノドリ2はどんなドラマ?


「コウノドリ」は「週刊モーニング」で連載されている鈴ノ木ユウ氏による漫画が原作で、2015年10月期にTBSでドラマ化されました。

産科医療のリアルな現場を描いたドラマは視聴者に大きな感動と共感を呼び、続編を期待する声が多く聞かれました。

「コウノドリ2」では産婦人科医と天才ピアニストという二つの顔を持つ主人公・鴻鳥サクラの2年後の姿が描かれています。

2年という時間を経て、登場人物たちの成長や葛藤などが新たな物語の軸となり、新たな命が生み出され育てていく意味を考えさせられるドラマとなっています。

>>コウノドリ2のあらすじとキャスト・相関図は?原作のネタバレも紹介!

>>コウノドリ2のロケ地や撮影場所はどこ?

コウノドリ2で宮沢氷魚が俳優デビュー!!

待望の続編に期待の声が高まる「コウノドリ2」ですが、注目の新キャスト宮沢氷魚さんとはどういった方なのでしょうか。

宮沢氷魚のプロフィールは?


宮沢氷魚さんは「みやざわ ひお」さんとお読みします。見ただけではなんとお読みするのか悩んでしまいますね(^^;)

なんと宮沢氷魚さんの名前は本名なんだそう!!詳しいプロフィールを見てみましょう。

【宮沢氷魚】

生年月日:1994年4月24日
身長:184cm
血液型:不明
出身地:アメリカ合衆国・サンフランシスコ
デビュー:2015年
所属事務所:レプロエンタテイメント

宮沢氷魚さんは日本人とアメリカ人のクォーターで、幼稚園から高校までインターナショナルスクールに通っていたそうです。

世田谷にある男子校で教育言語が英語だったため、日本語より英語のほうが堪能なんだとか。

カリフォルニア大学サンタクルーズ校出身で、その後国際基督教大学(ICU)に編入し2017年3月に卒業されたばかり。

ICUといえば秋篠宮家の佳子さまも通われていたことで有名ですし、数々の著名人を輩出している超名門校ですね。

アメリカ留学中に宮沢氷魚さん自身がレプロエンタテイメントに履歴書を送り、第30回「MEN’S NON-NO専属モデルオーディション」でグランプリを獲得。

前作から「コウノドリ」のキャストである坂口健太郎さんもMEN’S NON-NOの専属モデルをされており、まさにMEN’S NON-NOは人気俳優の登竜門!

幼い頃から野球やサッカーなどさまざまなスポーツをこなしてきた宮沢氷魚さんはスポーツも万能なんだとか。欠点はないのでしょうか(笑)

現在もモデルとして活躍されており、今回念願叶っての俳優デビューに宮沢氷魚さんも「大きなチャンス」だと痛感されているそう。

高身長高学歴なうえバイリンガルでルックスも文句なし!芸能界が彼を放っておくわけがありませんね(^^)

「コウノドリ2」でどのような演技を披露されるのか楽しみです♪

宮沢氷魚の過去の出演作は?


宮沢氷魚さんは「コウノドリ2」で俳優デビューしますので、過去の出演作はありません。しかし、いくつかのテレビ出演などをされていたようです。

【テレビ番組】

・2016年4月- NHK Eテレ「おとなの基礎英語」
・2016年11月- BS朝日「週末の本音タイム 金曜日くらい褒められたい」

【CM】

・2016年-2017年 JR東日本 JR SKISKI「冬が胸にきた。」

【MV】

・2017年 smika「Summer Vacation」

まだ出演本数は少ないですが、得意の英語を生かした番組やMCを務めるなど着実にテレビへの露出が増えていますね。

「コウノドリ2」のキャストに選ばれたことで注目が集まることは確実ですので、ブレイク間近なのは間違いなさそうですよ♪

宮沢氷魚の父は宮沢和史!!

ルックスも肩書きもパーフェクトな宮沢氷魚さんですが、なんとご両親も有名人だったんです。

宮沢氷魚さんの父親はあの宮沢和史さんで、母親が光岡ディオンさんなんです!!

宮沢和史さんといえば元THE BOOMのボーカリスト。「島唄」や「風になりたい」が大ヒットしたことで有名ですね。

その「島唄」の影響のせいかよく沖縄出身に間違えられるそうですが、実は山梨県出身。海のない場所で育ったゆえに海への思いも強いのでしょうか(^^)

写真を見ると宮沢和史さんの面影がありますよね!スマートな顔立ちが素敵☆世間でも「父親似」の印象が強いようですよ。

母親の光岡ディオンさんはタレント、パーソナリティとして現在も活躍されています。日本人とフィリピン人とのハーフなんだそう。

光岡ディオンさんも国際基督教大学を卒業されており、親子2代でICUの卒業生!お母様の薦めでICUへの編入を決められたのでしょうか。

宮沢和史さんと光岡ディオンさんは1994年に結婚され、長男の氷魚さんのほかに氷魚さんの弟「海実(かいみ)」さん、妹「琉歌(るか)」さんがいらっしゃいます。

3人とも沖縄や海を連想させる名前ですが、予想通り父親の宮沢和史さんが名付けられたそうです。

宮沢氷魚さんの名前は鮎の稚魚「氷魚」から付けられたそうで、厳しい環境のなかでも強く生き抜いて欲しいという思いが込められているのだとか。

これから芸能界で活躍していく氷魚さんへのエールにも聞こえますね(^^)

そんな宮沢氷魚さんは父親である宮沢和史さんをとても尊敬しているそうで、かつて父親のライブを観てから芸能界に興味を持ち始めたとか。

そんな宮沢和史さんは息子の宮沢氷魚さんに「簡単な世界ではないけれど、やりがいがあるから頑張れ」とエールを送られたそうです。

ご両親も息子さんの俳優デビューを喜ばれているのではないでしょうか(*^^*)

宮沢氷魚さんは歌は得意ではないそうなのですが、父親いわく「悪くない」とのことですので、いつか2人が肩を並べて歌う姿を見ることができればいいですね。

>>宮沢氷魚炎上!?読み方は?妹、母、父は実は有名人?

宮沢氷魚「コウノドリ2」での役どころは?

「コウノドリ2」で俳優デビューということで注目が集まる宮沢氷魚さんですが、どのような役を演じられるのでしょうか。

宮沢氷魚さんが演じるのは、ペルソナ総合医療センターの産科をスーパーローテート中の前期研修医・赤西吾郎。

赤西産婦人科を開業する父を持ち、親と同じ産婦人科医になることにも抵抗があり、将来の選択に悩む役どころ。

同じく二世であり先輩である産婦人科医・四宮(星野源)と事あるごとに起こるバトルのような掛け合いが見どころとなっています。

俳優デビューされるにあたり、やはり緊張や不安もあるようですが父である宮沢和史さんも同じく緊張されたという話を聞いてホッとされたようです。

肩の力を抜いて自然な演技で頑張ってほしいですね(*^^*)

>>コウノドリ2(続編)に佐々木蔵之介が出演決定!シェフから医者へ大変身!

コウノドリ2の新キャストに宮沢氷魚!!みんなの反応は?

宮沢氷魚さんが「コウノドリ2」の新キャストとなったことで、ネット上ではどのような反応があるのか見てみましょう。

https://twitter.com/rain_choco1615/status/911822096212180992

https://twitter.com/shi____ori__09/status/911601723663200261

https://twitter.com/aho_ma15/status/911522096827613184

https://twitter.com/hello_momogen/status/911503202033352704

宮沢氷魚さんの俳優デビューを楽しみにされている声が大きく聞かれました。イケメン揃いのキャストに見ごたえ充分なドラマで放送が待ち遠しいですねo(^o^)o

まとめ


「コウノドリ2」のキャスト、宮沢氷魚さんが俳優デビューされることについてお届けしてきました。

将来はMEN’S NON-NOの大先輩・阿部寛さんと共演できたらということで、「コウノドリ2」はその夢に向かう大きな一歩ということになりますね。

以上、

コウノドリ2新キャスト発表!!宮沢氷魚が俳優デビュー!!

をお伝えしました。