ドクターX5あらすじ、キャスト、相関図を詳しく!米倉涼子は今年も失敗しない!?

一年ぶりに天才外科医・大門未知子が帰ってきます!「いたしません!」「私、失敗しないので」という名セリフがまた聞けるなんて嬉しいですよね(^^♪

今回は、5作目となる「ドクターX~外科医・大門未知子~シーズン5」のあらすじ、キャスト、相関図を詳しくご紹介します。

また「ドクターX5」の見どころ、エピソード、「ドクターX5」に関するネット上の声、反応もまとめましたので、最後までお付き合いください!

2017年のデーモンはまたミニスカートで闊歩するのかな~!?

目次はこちら

ドクターX5の基本情報

テレビ朝日 10月期新ドラマ 木曜よる9時

脚本家:林誠人、寺田敏雄、香坂隆史

音楽:沢田完

演出:田村直己、松田秀和

2012年にスタートした「ドクターX」の視聴率は、全シリーズ20%前後を記録する超人気作。

一匹狼の外科医・大門未知子が、権力に屈せず、自分の腕一本で病院内の縦社会に闘いを挑んでいく物語。

2017年の流行語の一つとなりそうな「忖度」なんて、もってのほかの大門未知子。シーズン5でも、ミニスカートとハイヒール姿で、腹黒い医者軍団をひっかきまわしてくれそう!

シーズン5は、脚本家・中園ミホさんが不在!?

「ドクターX5」は、「ドクターX」シーズン1の1作目からおなじみの脚本家・中園ミホさんが不在という衝撃的なニュースが!

中園ミホ氏は、2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」の脚本で忙しく、「ドクターX5」には参加できない模様。

ですが、「ドクターX5」の脚本を担当する3人は、「ドクターX」シーズン2以降、脚本に携わった方々ばかりなので、大きく内容が変化することはなさそうです。

脱・中園ミホ氏の「ドクターX5」はどんな衝撃的な結末を迎えるのか、今から楽しみです(*^-^*)

ドクターX5のあらすじ

群れ、権威、束縛を嫌い、専門医のライセンスとたたき上げのスキルだけを武器に、どす黒い病院組織と闘うフリーランスの外科医・大門未知子。

そんな未知子が、蛭間が失脚し大転換期を迎えた「東帝大学病院」に戻ってくることに!

新生・東帝大学病院は、“患者ファースト”のスローガンを掲げる女性院長の元、クリーンな医療機関『白い巨塔』を取り戻すべく大改革を進めていく。

一方で…旧東帝大学病院で甘い汁を吸ってきた蛭間を含む権力者たちは、再び『黒い巨塔』を復活させようと画策していく。

未知子は患者の命を救う一方で、白い巨塔と黒い巨塔の間で、再びどす黒い組織と向き合うことに…!

プチ感想(*^-^*)

「ドクターX」は勧善懲悪の内容で、見終わった後すっきりするドラマの一つ。今度はどんな大門未知子が見られるのでしょうか(*^-^*)

ベンケーシーの重箱座りもほっこりさせてくれますよね♪大門未知子含め、個性的な登場人物ばかりの「ドクターX5」は、2017年の最後を飾るにふさわしいドラマになりそうです!

ドクターX5の相関図

「ドクターX5」の相関図をみていきましょう。

おなじみの登場人物がそろうとほっとしますね♪新しい顔ぶれも又おもしろそう。年々美しくなる米倉涼子&内田有紀コンビは最強ですね。

ドクターX5・新キャストを画像付きで紹介!

「ドクターX5」の新キャストを画像付きで紹介します♪ニューフェイスの登場で、また高視聴率をたたき出しそうです(^^♪

是永瞳

役:中谷恵子(なかたにけいこ)

病院長の美人秘書。

【是永瞳さんについて】

1995年7月15日生まれ、22歳。

福岡大学在学中。オスカー主催の「ミス美しい20代コンテスト」でグランプリ受賞。

ドクターXの秘書役は、歴代、オスカー所属の米倉涼子さんの後輩が演じてきました。

・ドクターX1~林丹丹

・ドクターX2~笛木優子

・ドクターX3~内藤理沙

・ドクターX4~田中道子

この秘書役は登竜門的役と言われており、歴代の先輩女優も、ドクターX5出演をきっかけに注目されるようになりました♪

是永瞳さんもブレイク寸前の女優の一人として注目されています(^^♪

是永瞳さんは12歳から空手を続けており、糸東流3段という腕前。ドラマの中でも空手のシーンが出てくるのでは?と期待されています。

ただ美しくてスタイルがいいだけではない是永瞳さん、要チェックですね♪

大地真央

役:志村まどか(しむらまどか)

東帝大学医学部を首席で卒業した才媛。コネ、人脈を使わず実力のみで東帝大学病院の初の女性院長に就任。

患者ファーストを第一に掲げ、権力にまみれた病院を刷新。未知子の腕も高く評価し、未知子を雇うことにするのだが…。

未知子、まどかの目的は同じなのだが、お互い「我が道を行く&他人に媚びない」精神のため、蛭間前院長とは違う別の次元で敵対することに。

【大地真央さんについて】

1956年2月5日生まれ、61歳。

元宝塚歌劇団月組トップスター。その後は女優、声優、ナレーターとしても活躍。

演技力、体型維持など決してファンを裏切らない大地真央さん。プロ意識の高さに憧れる女優も多いそうです。

実際、米倉涼子さんも大地真央さんのスタイルに感服していたそうです。米倉さんもすごいスタイルなんですけどね(*^-^*)

「ドクターX5」では、初めてオペシーンに臨まれるそうです。自分に厳しい大地真央さん、完璧にオペシーンを演じることでしょう。

大地真央さんの年齢を感じさせない美しさ、スタイル、生き方、考え方…すべてが志村まどかに集約されている気がします。

大地真央さんも米倉涼子さんもお互い目力が半端ないですよね。完璧を求める優等生のまどかの目力と、強さと優しさを併せ持つちょっと不良の未知子の目力。

画面を華やかに彩る2人の美しすぎる冷戦も、大きな見どころになりそうです。

永山絢斗

役:西山直之(にしやまなおゆき)

東帝大学病院の新米医師。ゆとり世代。母子家庭で育ち、医学部に合格した苦労人。

御意体質にはドライで、縦社会になじめない。医者としては優等生なのだが、人間関係(患者や先輩医師ら)が苦手。

未知子のような敵の多い生き方を拒否しつつも、密かに真逆を生きている大門未知子に憧れている。

【永山絢斗さんについて】

1989年3月7日生まれ、28歳。

兄は俳優の瑛太さん。そのため、弟である永山さんは“B太”という愛称でも親しまれている。

2016年NHK朝ドラ「べっぴんさん」に出演し、幅広い世代のファンが増えた永山絢斗さん。

「ドクターX5」では、米倉涼子さん演じる未知子との衝突もありそうですね。どんなゆとりドクターを演じてくれるのか楽しみです♪

中林大樹

役:有馬亘(ありまわたる)

東帝大学病院の新米医師で、西山と同期。2年浪人しているゆとり世代。開業医の息子で関西弁を話すお坊ちゃま。

【中林大樹さんについて】

1985年1月6日生まれ、32歳。

2015年ドラマ「銭の戦争」で第1話に登場し、注目を集めた中林さん。

中林さん演じる灰谷が、お金を貸してほしいと頼んできた富生(草彅剛)に「げろ食べたら貸してやる」と言い放つシーンは、衝撃的すぎました。最終話で和解したシーンは感動的で、ほっとしましたよぉ!

ドクターX5では、ちゃらちゃらしたお坊ちゃまドクターを演じてくれそうですね。こちらも楽しみです♪

上杉柊平

役:黒川慎司(くろかわしんじ)

東帝大学病院の新米医師。西山らと同じくゆとり世代の医師。

人の命を救うためではなく、社会的地位がほしくて医学部に入った人物。

【上杉柊平さんについて】

1992年5月18日生まれ、25歳。

2016年ドラマ「砂の塔」で津久井刑事を演じ話題になりました。光石研さん演じる刑事と一緒にハーメルン事件を捜査していた眼鏡の刑事さんです♪

ドクターX5では、社会的地位、見栄ながほしくて医師になった黒川を演じます。理想と現実のギャップに苦しむ問題児ドクターになりそうです( 一一)

久住小春

役:長森陽菜(ながもりはるな)

東帝大学病院の看護師。医師と結婚することを夢見ている。玉の輿が夢!

【久住小春さんについて】

1992年7月15日生まれ、25歳。

第7期モーニング娘のメンバー。2011年から2015年まで女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルに。

専属モデルになった理由が「私よりかわいい女性がいなかったから」

この発言で女性から反感を買った時期もあった久住小春さん。その後ははっきりした物言いが女性に受けいれられ人気モデルに♪

2017年よりオスカープロモーション所属に。CanCam、オスカーと米倉涼子さんの後輩として期待されています♪

ドクターX5では、医師の妻という肩書がほしい玉の輿婚を夢見る看護師。キャピキャピした雰囲気が久住小春さんにぴったりですね。

陣内孝則

役:猪又孝(いのまたたかし)

東帝大学病院、外科副部長。

声も態度も大きい猪又。猪又家一族「東帝大学医学部」卒業のため、メンツ、プライドが人一倍気になる、自己顕示欲が強い人物。

狡猾で男尊女卑精神のため、看護師は好きだが、女医には嫌悪感を表す。腕のいい未知子を目の敵にしている。

【陣内孝則さんについて】

1958年8月12日生まれ、59歳。

1980年後半からトレンディドラマの常連。ドラマを盛り上げてきた俳優の一人。

1998年ドラマ「眠れる森」では復讐に燃える犯罪者を演じ、話題になりました。それまでは明るくて気のいい男性を演じることが多かったのですが、このドラマでは、愛する婚約者を親友に殺され、復讐を果たすためだけに生きている男性を演じました。

ぞっとするような目の奥の静けさ…今でも忘れられない目の演技です。

ドクターX5では、下を見下し、上にごまする、自分が一番かわいい日和見ドクターを演じてくれるのではないでしょうか。

陣内さんって普段から声が大きいですからね♪西田敏行さんとのからみも面白そうですね(^◇^)

草刈正雄

役:内神田景信(うちかんだかげのぶ)

日本医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長。

東帝大学病院を昔のような“権力一極集中”に戻す策を練る怪人物。

「日本の医療制度を守るため」というスローガンを掲げながらも、本心は誰にも見せない、誰も察することができない。

近寄れない独特のオーラぷんぷんの内神田。あの蛭間前院長が恐れを抱くほどの不気味な存在。

【草刈正雄さんについて】

1952年9月5日生まれ、65歳。

日本人の母、アメリカ人の父の間に生まれたハーフ。恵まれた容姿を活かし18歳でモデルデビュー。その後は俳優へ転身。

しかし二枚目俳優にも氷河期が…。30歳半ばから40歳くらいまではまったく仕事がなかった時期があったそう。

カッコいい、二枚目、美しい男性…草刈正雄さんはそれ以上の武器を持たなければ生きていけないと痛感し、地道に演技の勉強を続け、40歳を過ぎたころからまた仕事が軌道に乗り始めたそうです。

2016年大河ドラマ「真田丸」では、真田昌幸を演じたことで、若い世代からのファンが急増!ご本人も「驚きました、タイヘンなことになりました」と嬉しそうに語っていました。

ドクターX5では、内神田景信を演じる草刈さん。景信なんて、上杉景勝と真田信繁、信幸を合わせたような名前で意味深ですね。

まさか!!草刈さんがドクターX5で真田丸の名セリフ「おのおの抜かりなく」が飛び出したりして♪

バラエティでもニコニコした笑顔で女性芸人と楽しむ草刈さん。年齢を重ねながら人気、魅力を深めていく草刈正雄さんの生き方は永遠の憧れですね。

スポンサーリンク



ドクターX5・おなじみのキャストを画像付きで紹介!

ドクターXは、2012年からはじまり、ドクターX5でシリーズ5作目を迎えます。1作目から登場し、ドクターXを盛り上げているキャストをご紹介します。

米倉涼子

役:大門未知子(だいもんみちこ)

「神原名医紹介所」所属のフリーランスの外科医。自他ともに認める超一流の外科スキルを持つ。

雑用は「いたしません」、自分を信じ「失敗しないので」という言葉と共にメスを握り、患者の命と人生を救う。

完璧な女性に見られるが、手術以外のことには非常に疎く、ある意味世間知らずな面も。

【米倉涼子さんについて】

1975年8月1日生まれ、42歳。

モデルとして活躍し、女優業へシフト。2004年「黒革の手帖」で悪女ぶりを発揮し、日本を代表する女優の一人に。

「ドクターX」では、はっきりとした物言いと共に、大門未知子の流行を取り入れたファッションも注目を集めています♪

「ドクターX」が放送されると、真似する女性が増えることから、日本の女性に購買意欲を与える女優とも言われています(*^-^*)

内田有紀

役:城之内博美(じょうのうちひろみ)

「神原名医紹介所」所属のフリーランスの麻酔科医。

一人娘を抱えるシングルマザー。未知子とは公私ともに信頼し合う仲。シーズン4では、高所進行膵ガンを患ったらが、未知子の手術により救われた。

【内田有紀さんについて】

1976年11月16日生まれの40歳。

モデル活動後、女優、歌手として活躍。ボーイッシュなヘアスタイル、くっきりとした大きな瞳で一世を風靡しました。

2000年以降は演技にも磨きがかかり、数々のドラマで圧倒的な存在感を残しています。

年々美しくなる女性芸能人として名前を上げられることも多く、美容オタクとしても有名です(*^-^*)

遠藤憲一

役:海老名敬(えびなたかし)

「東帝大学病院」外科副部長。権力者たちにひたすら尽くす『御意』男!

出世命ではあるが、未知子の医者としての生き方に共感し、未知子を陥れることができずにいる。根はいい人間で憎めない存在。

【遠藤憲一さんについて】

1961年6月28日生まれ、56歳。

長い反抗期があったという遠藤憲一さん。自分の生き方に悩み、チャンスが来てもその波にあえて乗らず、逆行ばかりしていたそう。

俳優の下積みの期間に、声をほめられ、ナレーションとしての道も開拓する。一度見たら忘れられない風貌として人気を集める傍ら、一度聴いたら忘れられない声としても有名に。

「ドクターX5」では、また海老名の元気良すぎる【御意!】が聞かれそうですね♪

鈴木浩介

役:原守(はらまもる)

「東帝大学病院」外科医。

権力者たちに頭が上がらない気弱な面もあるが、患者に寄り添う医者を目指す心優しい男。

【鈴木浩介さんについて】

1974年11月29日生まれ、42歳。

ドラマの脇役に欠かせない存在の鈴木浩介さん。特に2014年ドラマ「昼顔」では、美意識の高い夫を演じて話題になりました。

「ドクターX5」では、上から押さえられ下から突き上げられる中間管理職の原守が見られそうです。

岸部一徳

役:神原晶(かんばらあきら)

「神原名医紹介所」所長。

元外科医だが、医師免許をはく奪されている。元外科医で大学病院内に詳しいことを利用し、完璧な営業で仕事を獲得する。

「ドクターX」シーズン3では、難病に侵されたが、未知子の手術により救われた。

【岸辺一徳さんについて】

1947年1月9日生まれ、70歳。

年々、深みを増す日本を代表する俳優の一人。自己顕示欲が高く、高圧的で、社会的地位のある役を演じたら、岸辺一徳さん以外にいない!と言わるほど。

「ドクターX」では、少しおネェ系の入った神原晶を演じることで、若い世代にも人気が高まったそう。

「今まで嫌われる役が多かったので、若い方々に声をかけてもらえるのは気恥ずかしい」といわれる岸辺一徳さん。

「ドクターX5」ではまた高級メロンをもってスキップするのかな(*^-^*)

西田敏行

役:蛭間重勝(ひるましげかつ)

東帝大学病院・知床分院の院長。

笑いながら、逆らう者、邪魔者を容赦なく切り捨てる冷酷な男。未知子に恨みを持っているが、未知子を打ち負かすことができずにいる。

シーズン4では、優秀な医者たちを中国の病院にヘッドハンティングされた責任をとり、東帝大学病院の病院長から退くことに。

【西田敏行さんについて】

1947年11月4日うまれ、69歳。

俳優以外にも、歌手、ナレーターとしても活躍する西田敏行さん。日本を代表する俳優の一人で、最近では若手を育てる役目も果たす名俳優。

温和な表情から、氷のように冷たい表情に変わる瞬間はぞくっとします。「ドクターX5」では再度トップに君臨しようと這い上がる、腹黒い蛭間が見られそうですね。

ドクターX5・復帰組のキャストを画像付きで紹介!

ここで紹介するキャストは、復帰組。2012年のドクターX第1シリーズ以来の復帰なんです。ドクターX5では、どんな変化が見られるのでしょうか(^^♪

田中圭

役:森本光(もりもとひかる)

未知子に憧れ、外科修行のためにアメリカへ旅立った森本。帰国後は地方の勤務医として働く。

縁あり、東帝大学病院の女性院長から引き抜かれることに。

【田中圭さんについて】

1984年7月10日生まれ、33歳。

硬派な役からゲス男まで、幅広い役を演じ分ける田中圭さんは、ドラマに引っ張りだこ!

ドクターXは第1シリーズ以来の出演。未知子を慕っていた森本でしたが、今回はどんな森本に出会えるのでしょうか?

なんとなく勘違いした鼻持ちならない男になっているような気が…未知子の敵になってしまいそう。でも最後は更生するというパターンを予想しています。

段田安則

役:鳥井高(とりいたかし)

東帝大学病院の外科副部長。

出世欲などに興味がなくなり、穏やかな医者人生を歩みだしていたのだが…。

未知子や海老名との再会で、再び野心に火が点いてしまい、御意合戦に参戦することに!

【段田安則さんについて】

1957年1月24日生まれ、60歳。

温和なお父さん役、そして冷酷な悪役までなんでもこなす、ドラマの名脇役の段田安則さん。

ドクターXは第1シリーズ以来の出演で、第2シリーズからは一視聴者として楽しんでいたそうです。

今回の出演に「御意!」と飛びついたほど嬉しかったという段田安則さん。現在「御意」の発声練習中なのだとか。

前回とは違う発音、リズムで「御意」をリニューアルしたいそうです。「御意!」シーンは独特ですからね♪病院の縦社会の基本となる御意!が楽しみです♪

ドクターX5・第1話ゲストのキャストを画像付きで紹介

升毅

役:一色辰雄

キャスター、ジャーナリストとしてテレビに出演している有名人。

心臓に根治適応外の巨大な腫瘍があるが、最後まで仕事を全うしたいという願いを持っている。

【升毅さんについて】

1955年12月9日生まれ、61歳。

俳優以外にも、ナレーターとして活躍。渋い声で多くの人の心を癒しています。

2枚目なのに、3枚目の役もさらっとこなす升毅さん。ドクターX5ではどんな痕跡をのこしてくれるのでしょうか(^^♪

藤真利子

役:蛭間華子

東帝大学病院の前院長、蛭間重勝の妻。

プライドも気位も高い女性。気の強さは天下一品で、蛭間でさえも頭が上がらない。

【藤真利子さんについて】

1955年6月18日生まれ、62歳。

女優以外に、作曲家、歌手としての才能をお持ちの藤真利子さん。

火曜サスペンス劇場最多犯人役出演俳優という異名を持っています。聖心女子大卒のお嬢様なので、そこはかとなくにじみ出るお嬢様感は本物♪

あの蛭間重勝が、妻に頭が上がらないシーンが楽しみですね(^^♪

松澤一之

役:車田一久

未知子が乗車した路線バスの運転手。

感動脈瘤を合併した心筋梗塞、および、心タンポナーデを患っている。

【松澤一之さんについて】

1955年8月25日生まれ、62歳。

どこかで見たことのある俳優といえば、松澤一之さん。様々なドラマで脇役をこなしています。

ドラマ「SPEC」の鹿浜歩でも独特の印象を残しました。ドクターX5ではバスの運転手を演じる松澤さん。実際、バスの運転手さんを観察し、撮影に臨んだそうです。

蛭子能収

役:蛭子能収本人役!

未知子と一緒の路線バスに乗り合わせた、蛭子能収。

【蛭子能収さんについて】

1947年10月21日生まれ、69歳。

漫画家、俳優、タレントとして人気の高い蛭子能収さん。太川陽介さんと旅する「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」でさらに人気を博しました。

ドクターX5では、本人役で出演します。まさに未知子とローカル路線バスです♪

途中、未知子(米倉涼子)にキザなセリフを言うそうで…実際、米倉涼子さんに嫌がられたそうです( 一一)

米倉涼子さんは思ったことを口にし、感情を表情に出す方なので…蛭子さんと米倉涼子さんのシーンは必見ですね!

>>ドクターx5の主題歌を歌うのは誰?

「ドクターX」歴代視聴率の推移

ドクターXは、2012年のシリーズ1から高視聴率を記録している大ヒットドラマ。過去の視聴率を見ていきましょう。

平均視聴率 最終回視聴率
ドクターX1(2012年) 19.1% 24.4%
ドクターX2(2013年) 23.0% 26.9%
ドクターX3(2014年) 22.9% 27.4%
ドクターX4(2016年) 21.5% 22.8%

ドクターXシリーズがなぜこんなに高視聴率を記録しているのでしょうか?理由をまとめてみました。

カッコいいキメ台詞

ドクターXではシリーズを通して、「私、失敗しないので」「御意!」というセリフが登場します。これが視聴者の心をがっちりつかんでいるのです。

どこか不安定な心を持つ人が多い日本に、「失敗しないので」と言い切る未知子のセリフは精神安定剤の一つになっているようです。

そして「御意!」もそう。人間は承認欲求が高いもの。「御意」というセリフを聞くと、自分が励まされている気分になる、勇気をもらっているといった声が多いそうです。

「御意」は戦国時代にもよく使われていた言葉。日本人としての魂も喜んでいるのかもしれません。

スポンサーリンク



惜しげもなく披露する美脚

ドクターXでは、毎回ミニスカートで闊歩する未知子が登場します。惜しげもなく披露する美脚も高視聴率の要因の一つだと言われています。

細いだけではなく、女性らしい筋肉がついた米倉涼子さんの脚は、男性よりも女性に人気があるそうです。

米倉涼子さんと同世代の女優で、あんなに脚を披露する女優はいません。よって、米倉涼子さんの一人勝ちなんですね!出したもん勝ちといったところでしょうか。

まぁ、その裏には人並み以上の努力があることは言うまでもありません。米倉涼子さんの美に対する意識もまた視聴者の心を魅了しているのですね。

ドクターX5もきっと20%台をキープした視聴率となりそうです。だって大地真央さんが新ボス!そして田中圭さん、段田安則さんが戻ってきますからね。

ドクターX5のスタートが待ちきれませんね(^^♪

ドクターX5の見どころは?

「ドクターX5」の見どころを自由にまとめました。

患者ファーストの女性院長誕生!

患者ファーストの女性院長の誕生ということで、今までにない潔白な医者が登場しそうです。

果たしてこの女性院長は未知子の味方なのか?それとも敵なのか?蛭間たちとは違う闇を持っていそうで気になります。

旧権力者たちの暗躍

旧権力者たちが、新生東帝大学病院を元の東帝大学病院に変えようと暗躍するシーンが見どころとなりそうです。

蛭間VS女性院長の構図になりそうで、どんな駆け引きが見られるのか期待されます。

2017年版の大門未知子

2017年の大門未知子はどんなヘアスタイル、ファッションなのでしょうか。制作再度は、毎年同じようなヘアスタイル、ファッションにならないように気を付けているそうです。

未知子はハイ&ローをうまくミックスさせているファッション。また日本の女性たちのおしゃれ欲に火をつけてくれそうです。

ドクターX5の豆知識!エピソード編

「ドクターX5」のエピソードをまとめました。

患者ファーストの女性院長のモデルはあの方!?

「ドクターX5」では、“患者ファースト”の女性院長が登場します。この女性院長は、小池百合子東京都知事をモデルにしたのでは?と噂されています。

「ドクターX」は、その時代の流行、過去のドラマのオマージュなどを取り入れる傾向があります。

「ドクターX5」では、小池百合子氏を意識した何かが見られそうで、楽しみですね(^^♪

プレッシャーを楽しむ女優・米倉涼子

「視聴率女王」と呼ばれる米倉涼子さんですが、そういわれるたびに、プレッシャーで押しつぶされそうで、いつも心の中で泣いているそうです。

ですが、うじうじしても仕方ないので、「共演者に恵まれていることが私の強み」と言い聞かせて、プレッシャーを楽しもうと考え方を変えているそうです。

悩んだら走ったり、筋トレしたりして前向きな心をキープしているそうです。大門未知子を演じる際は特に、脚のトレーニングに重点を置くのだとか。

人知れない孤独、重圧と闘っている米倉涼子さん。彼女の凛とした美しさはそこから来ているのですね(´;ω;`)

苦悩を美しさに変える生き方が、米倉涼子さんが支持される理由なのかもしれません。

「ドクターX5」に期待の声が殺到♪

ドクターxもシーズン5が始まる!!

ということで多くの人はシーズン1から見ているようで、見ているとどんどんはまってしまうそうですね。

では、どうしてそんなにはまってしまうのかをさぐるためにアンケートを取りました。色々な意見が出てきましたよ。

33歳男性:『キャストと米倉さんのオーラ』

ストーリーもさることながらやっぱり米倉のあのつんけんした態度と医者がマッチして高視聴率をたたきだしてると思う。

53歳女性:『米倉涼子の1匹オオカミなところ。』

いつもクールで、サッパリした言い方、行動が魅力的です。腕も一流で失敗しないという自信が見ていて面白いです。

38歳女性:『スカッとするから』

米倉涼子さんの誰に対しても態度を変えずに言いたいことを言って、仕事には失敗がなく完璧で、スタイルやファッションもかっこいいから

30歳女性:『主人公大門未知子の権力に媚びない清々しさ』

お偉いさんに媚びない大門未知子の清々しさが見ていて気持ちがいいので、「いたしません」と言い放つ姿をみてスカッとします。

20歳男性:『大門未知子のオペ力』

手術困難とされ他の医師が執刀するのも嫌がるような手術に果敢に挑み、その手術を完璧に成功させてしまうところ。

27歳男性:『不可能そうなこともさらっとやってしまい、権力にも負けない爽快感』

医者同士の派閥や権力に実力のみで立ち向かい、打ち勝つところ。水戸黄門のようなどうなるか予想できるお決まりのパターンだが、ドラマの序盤では早くやっつけられろ!と待ち遠しい気分で楽しめる

このようにアンケートを取ったのですが、なんと意外と男性にも人気があることがわかりました。

私自身ほとんど女性が見ているのかなと思っていたのですが、男性も多いみたいですね(^^♪

また、ドクターxのファンはほとんどの方が米倉涼子さん演じる大門未知子に魅力を感じているようですね。

「ドクターX5」に関するネット上の声、反応を一部ご紹介します。

https://twitter.com/imo_nanao_love/status/887554641977778176

「ドクターX」ファンがたくさんいて盛り上がっていますね。今から10月のスタートが楽しみです♪

>>ドクターx5に加地秀樹は登場する!?
>>ドクターX5のロケ地撮影場所について!病院はココだった!
>>ドクターX5に勝村政信が戻ってくる!?
以上、

【ドクターX5】あらすじ・キャスト・相関図を詳しく!米倉涼子は今年も失敗しない!?

をお伝えしました。